変態+変態+変態=

出会ってしまった変態達がこの世の改変に魂を注ぐ。3人で更新するgdgdブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【CGF06】chaosTCGトリオレポ

3月15日にCGF06のchaosトリオに行ってきました。

先鋒、中堅、大将ごとに特殊レギュレーションがかかっており、自分は先鋒でアイシアを握りました。



チーム名:川越東(21)
メンバー:こうのとり(先鋒)、柊さん(中堅)、ユイトさん(大将)
使用デッキ:アイシア(DC)、魔理沙(TP永)、凪咲(LoS)

1回戦 弁慶(MJA)
叩くたびにすぐにキャンセルするので3ターン目終わりには相手レベル4で山20枚強。次ターンに全部曲げてうたたねゴリラで勝ち。
先鋒勝ち・中堅勝ち・大将勝ち

2回戦 シャーリィ(YZ)
完全に見てませんでした。先防が視界に入った途端にデッキに回答がないことを理解。結局先防ループされて打点通せず負け。
終わったあとにリベンジや加速度病を入れておけば良かったと反省。結局スト負けしたので構築のミスによる負けはカバー(?)
先鋒負け・中堅負け・大将負け

3回戦 霊夢(TP永) GIGASさん
パートナーオープンで勝ちを確信!
ゴリゴリうたたねしてグッとガッツポーズしたら30点くらい入った
3kill!
先鋒勝ち・中堅勝ち・大将負け

4回戦 霧切(DR)
これに勝てばワンチャン予選突破。
正義感あふれる石丸がでてきて処理落ち&通信機でメタられる。しかたないので中央のワンパンだけで削ることに。
最後はスキメタや石丸を処理してうたたねで勝ち。アイシアらしくない動きだった。
先鋒勝ち・中堅負け・大将負け大将1回しか勝ててないとか使えないwww

結果:予選敗退


CGFに参加するのは初めてだったのでいい経験になりました。構築の甘さやプレイングの甘さを痛感したので今後に生かしたいと思います。ノシ
スポンサーサイト
大会行ってきた | コメント:0 | トラックバック:0 |

東方混沌符花風編発売後の非公認レポ

はい皆さんこんばんは。安置露裏衣です。
さて先日、例大祭にて東方混沌符花風編が先行発売されました。自分は身内に頼んで1箱買ってきてもらうつもりでしたが、どうも大盛況だったらしく発売から90分程度で売り切れてしまったため、身内は買うことができず、入手することはできませんでした。
そんななか、今日はいつもの川越で花風編がさっそく混ざることができる非公認大会があったので行ってきました。
この花風編ですが通信機互換がある、中央2/2+焼き体数減少がある、杉並っぽいのがある等、現環境トップの魔理沙やアリスにかなり刺さるので今回は刺さらないように霊夢で行きました。いままでの霊夢は焼き型でしたがビート型にしてみました。


日付:5月18日
場所:ホビーステーション川越
参加人数:10人
使用デッキ:“異変解決”マインドアミュレット「博麗 霊夢」

1回戦:“東方永夜抄”老いる事も死ぬ事も無い人間「藤原 妹紅」
勝敗:○
妹紅可愛いです。
順調に盤面を揃えて殴り続けて勝ち。特記することはないです。強いて言えば妹紅が可愛いです。
相手、パートナーの効果1度も使わなかったぁ

2回戦:“東方永夜抄”あらゆる薬を作る月人「八意 永琳」
勝敗:○
エイラや聖と同じテキストの万能回収嫁です。
この霊夢はバックヤード飛ばしが前提なので、回収メタは入っておらず、相手の回収したいカードは自由に回収され、ほとんど普通に立ち回られました。
毎ターン20超えのステで殴られる・耐えられるのでこちらの打点は序盤全然通せませんでした。ちまちま殴ってバックヤードを貯めて覇王をだし、相手が処理落ちしたところを攻めつづけ、最後に相手がプレミをしたところでゲームエンド。
なお相手は半年以上混沌符をやっていなかったようです。

決勝:奇跡を起こす人間「東風谷 早苗」
勝敗:○
花風編の最新パートナーです。試験召喚を持ってるパートナーはほかに無いんじゃないんでしょうか。
相手後攻で早速蛙早出し成功。そのままバトルでレベルアップを強要される。
こちらはいつもどおりにレミ咲や冥界組をだしつつスキル受けで回避して盤面揃うまで耐久。相手のスキル受け蛙がツライ。しかし中盤から全スタンドを毎ターンやってた相手のハンドが無くなっていき、そのスキを軽いショットで攻める。持たなくなった相手がショットをかけてくるも防御札でしのぎ、返しでショットをかけて勝ち。

結果:優勝


早苗の侵攻は阻止した

新弾ゲーじゃないのはいいですね。しかし花風、強い。当たり前ですが杉並モドキや通信機は混沌符ではまじで強いです。今後流行る以上は対策しないといけません。
ちなみに今日の大会の使用分布は
花風編
早苗3
永夜編
霊夢2
永琳1
妹紅1
妖々編
アリス1
紅魔編
レミリア1
TDレミリア1

でした。案の定早苗は多かったです。しかしなぜか射命丸や幽香などの新嫁はいなかったです。この2つとは近いうちにやっておきたいですね。
喉も痛くなってきたのでこれでノシ
大会行ってきた | コメント:0 | トラックバック:0 |

デッキとは導かれるものではなく導くもの

こんばんは\(^▽^)/! アンチロリーです。

「chaos本家のモチベ皆無~」などと言っていますが、ショップで大会が開催されるとのことで身内から小毬をかりてショップ大会に参加してきました。

案の定の高速環境でした。


日付:2月19日(水)
場所:トレジャートレジャー春日部店
形式:ネオスタン
参加人数:12人?
使用デッキ:“リトルバスターズ”大切な友達「神北 小毬」(ビジュアルアーツ) ←(身内からのレンタル)


1回戦
“A-01部隊”未来を切り開く刀“衛士”「御剣 冥夜」(アージュ)
勝敗:○

ユニット登場でせっかく寝かしたフレンドが起きてしまいやりづらい相手です。
先行で鈴、次のターンに理樹をだしつつ寝かして打点を通してく流れ(テンプレ)で攻めて行きました。
相手は手札にユニットを持っていなかったようでバトル時スタンドすることはありませんでした。
押し切って勝ち


2回戦
主従を越えた愛「アクセラ」(レミニセンス)
勝敗:○

よく大きな大会で結果を残してる通称「焼きセラ」です。
まわしてて気づいたのですが小毬は焼きに非常に弱いので相性は最悪でした。しかし相手が盛大に事故った為、序盤は焼かれることなく安定して寝かして打点を通していきましたが、中盤に全裏を取られたおかげで1ターン固まりました。
が、右手が2ドローで解決。全面復帰させつつフレンドを全部曲げ、タッチレストからパンチで勝ちました。


3回戦
“リトルバスターズ”仲間のための願い「三枝 葉留佳」(ビジュアルアーツ)
勝敗:×

完全に初見です。どんな動きをするかとか一切わかりません。
引きこそ悪くなかったものの、序盤に無駄に動きすぎたあげく打点も通せないなどという情けないプレミをしてしまい、序盤のアド差を最後まで取り返せずそのまま負け。かなりみっともないです。


結果は2位か3位でした。

借りた小毬はまだまだ調整段階のようで、回してて感じた違和感や弱点を修正するようです。(その結果、来週も大会に参加する模様wwwww)




今週の日曜にはまた川越の混沌符の大会に行ってきます。今回は身内も行くようです。

それでは寒さに負けないように頑張りながらノシでーす。
大会行ってきた | コメント:0 | トラックバック:0 |

メタは正義

皆さんあけましておめでとうございます。アンチロリーです。

本日、川越で混沌符の大会があったので参加してきました。本当は身内と行く予定でしたが雪で出られないということで一人で知り合い0の環境に投身してきました(笑)

実は自分、かなりの人見知りをするので1回戦終わるまで胃が煮えくり返りそうで辛かったです。


日付:2月9日(日)
場所:ホビーステーション川越店
形式:混沌符ネオスタン
種別:東方混沌符2014新春ショップ大会
参加人数:7人
使用デッキ:“異変解決”スターダストミサイル「霧雨 魔理沙」(永夜編)


1回戦
時間を操る人間「十六夜 咲夜」(紅魔編)
勝敗:○

存在自体は知っていましたが実際にやるのは初めてです。
先行でこちらが妖夢→上海の流れを行ったので相手は裏スタートです。相手はレベルアップからTDフラン登場。こっちの盤面が崩壊しましたがリカバリして焼きメタセットを維持、最終的に毎ターン全裏を取り続けて勝ちました。


2回戦
“異変解決”ミステリアスジャック「十六夜 咲夜」(永夜編)
勝敗:○

また咲夜です(笑)
この咲夜は自分が以前に考えたことがあるのでスキル受けを維持しながら貫通無効を握り続けて打点を通さないようにしました。それにしても手札のかみ合わせが悪かったです。幽々子や咲夜がエクストラを組まずに常駐なんて滅多にありませんしww
最後にうたたね撃って勝ち。


3回戦
魔法を扱う魔法使い「アリス・マーガトロイド」(妖々編)
勝敗:○

決勝の相手は数々のPRでかなり強くなったアリスです。
相手が先行。やはり中央が落とされました。
レベカがあったのでレベルアップ。そのまま回収メタ霊夢を登場、焼きメタをセットして相手の動きを止め、盤面が揃うまで耐久。盤面が揃ったところでようやくダメージが通る。
最終的に焼きメタが凹まされてから全裏を取られ、最終レベカ頼りになるもののなんとかキャンセル。返しのターンに霊夢単騎、妖夢幽々子レベルアップ、凹むうたたねで相手の受け面を無くして勝ち。


結果は優勝でしたwww
決勝戦でちゃんとメタが働いてくれたおかげで勝つことができました。

アリスはメタれなかった場合、かなり脅威になることが痛感しました。




現地の人たちとも打ち解けて雑談を楽しんだりしてきました。かなりいい環境でした。

次回こそ身内を連れていきます。ではノシ

大会行ってきた | コメント:0 | トラックバック:0 |

最近グータラしちゃうんだよねぇ

最近、他の変態達2人に会ってなくて寂しい日を送るアンチロリーです。



この前CSの結果サイトで京急蒲田CSの結果を見ましたが









魔導多すぎるだろ・・・・・



さてタイトル通り大会レポです。

さきに結果を発表しますが3位デス。

以下レポート

日付 2月24日

場所 桃太郎深谷店

人数 14人

形式 スイス

使用 魔導



1回戦 ハーピー  0-2

早速負けましたwwww  初見殺し&手札事故でなにもできず・・・・


2回戦 ドラグニティ  2-1

マッチ1:こっちが先に審判を発動してあとは自動操縦

マッチ2:ワンキルされたおwww

マッチ3:審判(ry


3回戦 炎星  2-1

マッチ1:審判撃って自動操縦www

マッチ2:ライオウたてられてなすすべなく

マッチ3:メンタルドレインやデモチェに苦しめられるも、墓穴の道ずれでジュノンを墓地に置いてネクロで蘇生して体勢を立て直して勝ち。その時の相手の手札、ヴェーラー・ヴェーラーヴェーラー・デモチェ・メンドレ(どんだけメタる気だよ・・・)。審判は使ってない。


4回戦 カオスドラゴン  2-0

マッチ1:審判撃って自動操縦

マッチ2:審判(ry

楽しかったのは炎星戦の3回目ですね。審判を使わなかったので昔みたいにゆっくり戦うことができました。

あと、何よりもうれしかったのは、ドラゴサック当てたことですね。買おうと思ったら売り切れorz、仕方なく2パック買ったら当たったった(レリーフ)www。しかもAnother OneにはRUMが(震え声)


終わった後はみんなとフリーをして満足満足。


それではこの辺でノシ
大会行ってきた | コメント:1 | トラックバック:0 |

コロの大会レポート

おはようございます。こんにちわ。こんばんわ。


コロです。







さて、アンチロリーの記事でもありましたが、大会に行ってきました。



まぁ、ネタバレすると入賞はできませんでした。



2勝2敗です。




正直、2勝2敗の大会レポなんか書いても見る人いるのかって感じなんですけどね。




絵日記とか嫌いなんだよ。昔から。



書くことが無いっていうか。





毎日毎日ハンコみたいに『きょうはたのしかった』って書いていた記憶が。





僕は『物事』を注意深く見ない人だからな。




1日1日をそんなに気にしていないんだろうな。記憶してないんだろうな。


























・・・まぁ、書きますけど。書かせていただきますけど。





でも、ただ、これだけは言わせてほしい。これだけは。



ほんの一言。














































大会楽しかったです。











さて、うだうだ言いましたが、大会レポです。




アンチロリーは『はずれくじ』を引き、0回戦へ。

↑こういうところでもあいつは運が悪い。糞みてぇな運だな。うんこだけに。







僕は『あたりくじ』を引き、1回戦へ。





つまり。本戦ということです。




今回は《炎星師-チョウテン》を基とした炎星デッキで参加しました。



次のパックは『炎強化』ということで、




時代の最先端デッキです。



・・・2勝2敗ですが。




コスモブレイザーでどれだけ強化されるか楽しみですね。




デッキレシピはまた機会があったら載せます。




1回戦


対六武衆

×○×




1戦目


先行取られる。《六武の門》でぐるぐる回りだし、自分のターンが来た時には


《真六武衆-シエン》
《交響魔人マエストローク》
《六武衆の師範》
バック3枚


の相手の場。無理。なまら無理。そのまま殴り殺される。

ジェネPの言葉を借りるなら『集団暴行を受けた』




2戦目


負け先行。《炎熱伝導場》で《ラヴァル炎湖畔の淑女》を落とし、


チョウテンでつりあげエクシーズ。《炎星皇-チョウライオ》で墓地のチョウテンを回収。


という理想的な流れができ、またバックも厚くできたので、よくわからんが気付かぬうちに勝ってた。



3戦目


相手の負け先行。お互い地味地味とモンスターを展開→除去が続く。


こちらが《真炎の爆発》を打ったところ、神警。


調子乗って《No.30 破滅のアシッドゴーレム》を出したところ、


自分で処理できない→相手も処理しない→2000ダメージ


自爆しますた。







○2回戦


対インフェルニティ

×○×



1戦目

こちらの先行。手札でモンスターがダブつき、何もできず終わり。

インフェルニティ持ち前の展開力+抑止力でゲームエンド。

フレムベルマジカルいらねぇな。




2戦目


負け先行。インフェルニティが手札事故。(というか手札0枚にできない)


相手が事故っている間に《真炎の爆発》で早々にフィニッシュ。


まさに火事場泥棒。文字通り火事場なんだが。



3戦目


相手の負け先行。向こうが展開しようとするがサイチェンした《D.D.クロウ》がぶっささる。


お互い決定打がないまま決闘が進み、


最終的に向こうの《大地の騎士ガイアナイト》→《煉獄龍 オーガ・ドラグーン》


で圧殺。





○3回戦

対次元ビートダウン

○○-



1戦目


向こうの《マクロコスモス》にサイクロンを当て続ける。向こうが事故りつづけ勝ち。



2戦目


《フレムベル・ヘルドッグ》+《幻獣の角》で殴り続けてたら勝った。


向こうが全く動けていなかった。同情はしないけど。






4回戦


対トフェニ帝

○×○



1戦目


先行。相変わらずの伝導場→チョウテン→チョウライオ→チョウテン回収


の流れ。毎ターンランク3が並び、相手が処理しきれず勝ち。



2戦目


相手の負け先行。帝対策に《ラヴァル・ステライド》を立てることに成功。


そのままのんびりしてたら、トフェニ→ライザー→《No.25 重装光学撮影機フォーカス・フォース》


で打点負け。そのまま死亡。



3戦目

相手の帝を神警・神宣でかわし、

隙見て《真炎の爆発》打ちこみ、そのまま勝利。















以上、コロの大会成績でした。



入賞こそはしなかったものの、良い勉強になったと思います。







まぁ、このレポを見ても何の勉強にもならないと思いますが。



それでも、『ああ、この変態なんか言ってるな』ぐらいの気持ちで



ゆるーい気持ちで見ていただければこちらとしても幸いです。





では、これにて大会レポを終わりにします。




ここまで読んでいただきありがとうございました。












(´・ω・`)/~~じゃぁな。童貞早漏糞チンポ共。



大会行ってきた | コメント:0 | トラックバック:0 |

はくたかの大会レポ

どーもぉアンチロリーです


先日コロと大会行ってきたので今更ながらレポート載せときます。



場所 桃太郎深谷店

日時 10月14日(日)

人数 20人(0回戦開催)

型式 スイスドロー

使用デッキ アサイガジェ 緊テレ代行


0回戦
カオスドラゴン  ○/☓/○


0回戦について

この大会の定員は16名のため、参加者が定員を超えた場合くじ引きで8人が本戦出場権をかけてガチバトルします。




はい、引いちゃいました。おかげで当初使う予定だったアサイガジェ(サイチェンでガジェ→次元斬になるネタデッキ)を使わないことにし、代行を使うことにしました。


負けたくなかったんですwww


対戦結果は上の通りです。とにかくクリスティアがいい仕事をしてくれたおかげで楽に勝つことができました。

いやー、ガイドがでてきて即座にアシゴになるのは強かったですね。







アサイガジェなら負けていた







1回戦
墓地BF  ○/☓/☓

1戦目はマシュマロンで時間を稼ぎながら手札を揃えて勝ちに行きました。
2戦目に転生の予言でヴァーユをまとめて戻すも、手札が悪く負けました。
3戦目は完全にアド差がどんどんひらいてしまい圧敗





2回戦
アンデット  ○/○/-

どっちもソリティアゲーでした(笑)




3回戦
トフェニ帝  ○/○/-

1戦目は相手のカードが召集刻印、トフェニ、ライオウしかわからない状態で3ターン目にソリティアしたので{聖刻}だと思ってました。
2戦目に黄泉ガエルが墓地からガイウス、ライザーを出してきたので「なにっ、ガエル帝になっただとっ!」状態でした。結局ぶんぶんして勝ちました。

後でコロからトフェニ帝だと聞き始めてデッキテーマが分かりました。  こんなデッキ使ってサーセン





4回戦
デュアル植物  ○/○/-

賞品をかけた決闘でした。

1戦目は相変わらずクリスゲーでした。
2戦目はゆっくりとアドを稼いで勝ちました。





結果 3位


本来使いたかったデッキを使えず残念でした。それと同時に入賞できてよかったです。






とこんな感じです。なんでこんなに勝ってるんだろう?


ところで今度プレマデビューするつもりです。プレマは金銭的なことを考慮してウルプロ製のギャザプレマにするつもりです。




「そんなモン使うくらいなら俺の中古投げてやるよー!!」とかいう方がいらっしゃればコメント欄におねがいします。   地味に期待してます。


それではノシでーす。
大会行ってきた | コメント:1 | トラックバック:0 |

大会結果

どうもはくたか、もといアンチロリーです。


昨日大宮のオーガの公認大会に行ってきました。



結果はなんと2位です。(キャーーうれしーーー



では簡単なレポートを載せます。



日時:10月7日(日)

場所:オーガ大宮店

参加数:12人

形式:スイスドロー

使用デッキ:緊テレ代行


1回戦   ××ー
 カラクリ      ←本日の優勝デッキ

ハイ、早速ハズレくじを引きました(笑)


マッチ1回2回ともナチュビのせいで何もできずにストレートで負けてしまいました。














ナチュビがいなければ勝っていた









相手「罠はいってないんですか?」

自分「たくさん入っていますよ。ただ引かないだけですねwww」



2回戦  ○×○
 儀式代行



マッチ2戦目にパーデクを許してしまい、カウンターされまくって負けました。

3戦目







自分「そうだ、クリスティアを出そう」












3回戦  ○×○
 墓地BF


ジャッジー「はくたかさん対○○さん(相手)」

席に着く


相手「うわっ相手代行かよっ!!勝てる訳ねぇよ。さいあくー」

自分「・・・。」






頼むからそういうのは心の中で言ってほしい。





相手が「トークンです」と言って出したのがテイルズオブグレイセスのアスベル、シェリア、フラグ王子(スチュアード)のカード(なぜかソフィがいない)。    どうやらテイルズをやっている模様。(ちなみに自分もやってます。)










じゃんけんの際

自分「最初はg」
相手「ジャンケンホイ」


とっさにチョキを出すも相手グー

相手「先行。ドロー!スタンメイン。」

自分「あの・・・」

相手「ライオウ召喚」

自分「・・・・。」




自分「(マジキチキターーー(°∀°)ーー!!!!!!!)」



プレイヤーがアレなの以外特に特筆することもありません。デッキもいたって普通の墓地ビーでした。


お互い普通に展開、ビートって感じでした。







自分「そこにいたこと、それが敗因ね!(キリッ」    ←グレイセスネタ





さすがにそんなこと言ってません。リアルファイトに成りかねませんから(笑)



普通の人だったら終わったあとにテイルズトークでもしたかったです。




4回戦  ○×○
 マドルチェ


マドルチェですよ、マドルチェ。まさかここで当たるとは・・・



1戦目


言っておこうクソゲーだったと。


お互い初手が悪く、相手、シャトー&バトラスクビートに対しこちらはクレボンスで4ターン耐久する始末。最終的に相手がボンスに聖杯使って突破してきました(笑)。

その後

自分「光闇除外、開闢」

自分「開闢でバトラスクに攻撃。ダメステいっすか?オネストで。」 開闢ATK5000

相手ライフ残り5000

自分「開闢ダイレで」

相手ライフ5000→0ピー






お互い「(クッソゲー)」



お互い苦笑いしました。


2戦目

代償を使って1killされました。


3戦目

ヒュペクリスを出して圧殺。(こんなデッキ使ってスイマセン)














終わった後に話しましたがマドルチェは全然闘って行けるらしい。なによりも代償が通ったら勝ちとのこと。






マドルチェすごい輝いてました。特に暗黒界潰したときはもう・・・・







イヤー、まさか準優勝になるとは夢にも思いませんでしたよ。









賞品のトーナメントパック3つの中身がまともだったらなーー(遠い目)











朱雀×2 天狗のうちわ×2 ポイズンクラウド ヤマドラン





それではまた(ノシ
大会行ってきた | コメント:2 | トラックバック:0 |

ドローさえ強ければ・・・


どうもアンチロリーです。


ジェネPが先述しているように先日、非公認大会にいってきました。













0回戦でお亡くなりになった2人にはお悔やみ申し上げます。


以下は個人結果です。




使用デッキ

緊テレ代行


1戦目

ネクロバレーが入った総合機械     <○○ー>




え、なにデッキかって?俺もよくわからんwwwwww

なんかチェンジフィールドみたいな動きしながら、フォートレスが出てくるわ機皇兵出てくるは意味不明wwwwww


とりあえずブン回して勝ちましたよ。







2戦目

ドラグニティ    <×○×>


身内戦でした。

1本目は向こうがぶん回して負けました。

2本目はこっちがカラスなり予言なりでメタって開闢オラァ

3本目は渓谷のせいでカラス1枚じゃ対処しきれずチーン。



向こうが毎回必ず渓谷を握っているのに対してこっちは毎回ボール、ボンスをひく。この差は一体なんでしょう?










竜の渓谷とか誰が作ったしwwwww さっさと制限かけr


次からはメインから猛毒の風をいれていこう。いや、なんでもない。





3戦目

ヒロビ    <×○×>


1本目 トラップにボコられて終了。

2本目 相手が何も伏せないので1killして終了。

3本目 相手先行



相手「ライオウ召喚」

自分「ギイヤァーーーーーーーーーーaiuqhtaruknzvhryak」





いやーライオウマジツヨイッス。マジパネェッス。





4戦目

セイクリッド    <○○ー>


1本目はフォトスラ3伏せエンドしたから最初はヒロビかと思った。しかも返しのターンワンキル。

2本目でやっとセイクリッドがでてきて

自分「あれ、セイクリッドだったんですか?」

相手「そうですよwww」

しかし事故ってたのか向こうが動く前にこっちが動いてゲーム終了。





2勝2敗というあまり良い結果にはなりませんでした。


ちなみに優勝はカラクリでした。



ドロー力があればもっと行けたであろう。と負け惜しみを残しておきます。





まあ次回も懲りずに緊テレ代行で行きます。








てゆうか今回は、コロとか、ゆにこーるさんとか、華蝶仮面さんとかがいなくて盛り上がりにいまいち欠けました。次回はぜひ一緒に参加したいものです。

では
大会行ってきた | コメント:0 | トラックバック:0 |

カードの価値とゴーズ警戒は見えるようで見えないもの



皆さんおいす~ジェネPですハイ











中学生「すいませんショックルーラートレードしてくれませんか?」


ジェネP「なにとですか?」





中学生「ジェムナイト・パール一枚とトレードしてください


ジェネPえ?
(ジェムナイト・パールって聞こえた瞬間どうやって断るか考えた)



中学生「二種類(前DTorクロニクル)ありますよ







ジェネP「ちょっと何言ってるのか分からないです(^q^)」とは言ってないです









鮫トレは言い過ぎたかもしれないが、
ジェムナイト・パールは需要も低いしなによりすでに一枚あるし
単体での能力が段違いだから
たとえカード自体の単価(入手難易度)に差はあれど
僕はそのトレードだけは絶対にしたくないと思った(って一応相手のフォロー?しとく)





前置きが長くなりましたね(_ _;)



カテゴリで分かると思いますが、公認大会に行って来ました






大会の形式はスイスドロー






出場した人数は18人!





そのうち変態は二人(ジェネP&アンチロリー)って感じ









使用デッキは


ジェネP海皇水精鱗(メガロアビス2枚)



アンチロリー
緊テレ代行天使(フェニクス不在)












…あれ?微妙じゃね??(゜Q。)??










なお、
出場デッキの比率は

ドラグニティ
インフェルニティ
セイクリッド
カラクリ
マシンガジェ
ライトロード
HEROビート
六武衆
etc…



分かる範囲ではこんくらい








では結果報告
ジェネP  一回戦目:ドラグニティ
 




××




竜の渓谷があるだけで格段にワンキル率が上昇するドラグに対して
ジェネP海皇水精鱗遅すぎた






ジェネP  二回戦目:セイクリッド






×



相手の展開を妨害しつつ、こちらはアドを稼ぐ、
って感じで理想的に戦えたんだっけかな(よく覚えてない






ジェネP  三回戦目:除去ガジェ






××






なんか相手のテンションが低くて声が全然聞こえなかった

決闘の様子?

特筆するほどのことはなかった

楽しかったです。小学生並みの感想







ジェネP  四回戦目:ライトロード












マッチ二戦目で相手は大嵐とブラックホールしか撃ってこなかった。
終わった後に手札を見せてもらうと
裁きの龍裁きの龍カオスソーサラ開闢ライロきってドローするやつ



次のドロー、裁きの龍




悲惨すぎてお悔やみ申し上げるレベルだった





カオスライロ使用者のアンチロリーいわく、
よくある





だそうです。         お、おう…






これがジェネP今回の戦績です





海皇水精鱗ならもうちょい行けたんじゃねえかな…


なんて悔しく思いながら構築を見直しているジェネPでした。めでたしめでたし
(せっかくだからブログの宣伝でもすればよかったかも?)




アンチロリーもそのうち大会結果をブログにあげるらしいので
そちらもお楽しみに



ではデュエリストの方もリアリストの方も、
次の更新でお会いしましょう。さいなら~

大会行ってきた | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。