変態+変態+変態=

出会ってしまった変態達がこの世の改変に魂を注ぐ。3人で更新するgdgdブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なんだかんだな年だった

今年も残りわずかとなってしまいました。アンチロリーです。
受験が終わって遊戯を辞めてといろいろなことがありましたが
1.カードのこと
2.学校のこと
3.エロゲのこと

この3つを振り返ってみたいと思います。


まずカードについて

chaosTCG本家休業します

理由は組みたいデッキが無い、強化ばっかでつまらない、焼き増しをしすぎた結果、カードが違うだけでどのデッキも同じような構築・動きになってつまらない。といった理由です。特に3つめが大きいですね。
以前はどのタイトルも違う動きをしていたのでプレイングや構築が重要になっていましたが、今はどのタイトルでも同じカードがでて、同じような動きになり、結果として高速デッキが流行。今では4キル5キルがあたりまえになり、ゲーム性が変わってしまい、ついて行けないのと同時につまらなくなってしまったので、好きなタイトルが出るまでは休止することに決めました。
しかしこうなったのはあくまで本家なので、いまだにのんびりした環境の混沌符は続けます。ゲーム自体は面白いのでchaos自体を辞めるのはもったいないです。

それと大きなことが最近起きました。
ヴァイスシュヴァルツ始めました!!!
理由はchaosモチベがダダ下がりのときに誘われたからです。
一応ルールは把握して1人でプレイできるようになりました。
デッキは新聞を借りていて、そのうち自分でも組むと思います。

早くプレイングを上達させて勝てるようになりたいです。





次に学校の話




課題が驚きの白さ!!!

ブログなんてやってる場合じゃないですねwwwwwwwww




学校の話終わり



最後にエロゲの話

今年も(笑)たくさんのエロゲをやりました。せっかくなのでいくつか紹介します。

大図書館の羊飼い/AUGUST
BGI 2013-12-31 00-29-34-586
chaosをはじめるきっかけになった作品ですね。オーガストの作品はどれも好きなので初回限定プレミアム版を買いましたwwwww
設定原画集とかサントラとかを楽しんで使ってます。
ストーリーのほうも楽しめました。つぐみの裸エプロンとかマジでサイコー
来年にはファンディスクが出るようですね。もちろん買います。


レミニセンス/てぃ~ぐる
bandicam 2013-12-31 00-42-24-987
こちらもchaosに参戦しました。自分はアクセラ組んでます。
共通ルートは面白かった・・・ 個別に関してはサランラップ並の内容の薄さ。
KOTYeに選評が上がったかもしれません。


DRACU-RIOT!/ゆずソフト
bandicam 2013-12-31 00-49-55-185
これも秋ごろに後作の天色アイルノーツと一緒にchaos参戦しました。組んでないけどww
感想はいつものゆず。以上


学王- THE ROYAL SEVEN STARS -/Lump of Sugar
bandicam 2013-12-31 00-56-35-883
友達に勧められれやりました。可愛い絵です。
普通に面白かったです。長い長い共通のあとに個別に入ったときはテンション上がりまくりでした。


ピュアガール/FrontWing
bandicam 2013-12-31 01-05-57-831
たった今プレイしてる抜きゲーですwwwwwwwww
始めた理由はtwitterでみつけたエロい画像からですwwwwwwww
FrontWingらしく非常にエロいです。
鈴先輩マジ可愛い


眠いのでここで切り上げさせてもらいますwww
本当は恋色マリアージュとかブレイズハートとかクラクラとか紹介したかった。またの機会に







さて2013年も残り23時間を切りました。自分は課題などのやり残したことを済ませるという使命があります。みなさんもやり残したことは今年中に終えて新年を迎えるようにしましょう。

それでは良いお年を~ノシ
スポンサーサイト
アンチロリーの駅 | コメント:0 | トラックバック:0 |

予想外の過去テーマ新規カード


おいすージェネPですおいす


もうすぐゼアル終わっちゃ~う
最初のころ馬鹿にしてた自分が恥ずかしい


そういえば、PPでサイレントウォビー来るみたいで楽しみ
効果も長々と書いてあったので期待大







今回はゼアルのパックとしては最後のパックになる
PRIMAL ORIGINの事前情報にあった
“過去テーマの新規カード”
の効果が判明したようなので、その効果をここでも書いておこうかと思います。


それらの新規は8種類ですが、すべてのカテゴリを網羅しているわけではないので、
自分が使っているカテゴリのカードがあったらコンボを考えてみるといいかもしれません


《剣闘獣アウグストル》
星8 闇属性 鳥獣族 ATK/2600 DEF/1000
このカードが「剣闘獣」と名のついたモンスターの効果によって特殊召喚に成功した時、
手札から「剣闘獣」と名のついたモンスター1体を表側守備表示で特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズ時にデッキに戻る。
このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時にこのカードをデッキに戻す事で、
デッキから「剣闘獣アウグストル」以外の「剣闘獣」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。


高レベルの剣闘獣ということでかなりの人が希望を失い絶望を感じたようですね
手札でもたついている剣闘獣を特殊召喚することで展開をサポートするのが
目的なように思われますが、特殊召喚したターンのエンドに戻ってしまうことと
自身のレベルが8と高いのでエクシーズも難しいことがわかります。

そこで、個人的には鳥獣ということを利用し《スワローズ・ネスト》の採用をお勧めしたいです。
アウグストルをリリースした場合、デッキから特殊召還できるモンスターは、
《ダーク・ネフティス》・《始祖神鳥シムルグ》・《炎王神獣 ガルドニクス》
この中にアウグストル自身も入りますが、
最も相性的によいと考えられるのは《炎王の急襲》で出しやすいガルドニクスでしょう。
急襲はラクエルを特殊召喚することもできるので悪くはないんじゃないかと思います。
ガルドニクス、アウグストル、急襲を採用する場合は事故に十分注意したいところ。



《暗黒界の鬼神 ケルト》
星6 闇属性 悪魔族 ATK/2400 DEF/0
このカードがカードの効果によって手札から墓地へ捨てられた場合、
このカードを墓地から特殊召喚する。相手のカードの効果によって捨てられた場合、
さらに自分のデッキから悪魔族モンスター1体を自分または相手フィールド上に特殊召喚できる



上級暗黒界特有の特殊召喚効果は良いとして、
相手の効果での特殊召喚はデッキからの特殊召喚…
あまり暗黒界を使ってないのでちょっとわからないんですがどうなんでしょうか?
一応デッキからは暗黒界以外でも出せるのは悪くないような感じがします
まあ、相手の効果で捨てられることに期待はできかねるので、積極的な運用には向かないのではないでしょうか?
相手の場に被破壊時に効果を発動する悪魔族を用意して殴るのはやってみたいコンボ



《コアキメイルの金剛核》
通常魔法
デッキから「コアキメイルの金剛核」以外の「コアキメイル」と名のついたカード1枚を手札に加える。
また、自分のメインフェイズ時に墓地のこのカードをゲームから除外して発動できる。
このターン、自分フィールド上の「コアキメイル」と名のついたモンスターは破壊されない。


コアキメイル新規が来ると誰が考えたでしょうか?
情報が来る前に「コアキの新規が来る」なんていっても
夢かなにかと馬鹿にされてしまうレベルだったのではないでしょうか

効果はほぼ万能サーチ、コアキメイルへの破壊耐性付与という
有能な新規っぷりを発揮しているように感じます。
気になるのは破壊耐性がターンの終わりまでなので、
維持コストを払わなくても破壊されなくなるのか?というのが気になります。
錬度不足なのでその辺りの話は分からんのです。



《スクラップ・ファクトリー》
フィールド魔法
このカードがフィールド上に存在する限り、フィールド上の「スクラップ」と名のついた
モンスターの攻撃力・守備力は200ポイントアップする。
また、フィールド上に表側表示で存在する「スクラップ」と名のついたモンスターが
カードの効果によって破壊され墓地へ送られた時、
自分はデッキから「スクラップ」と名のついたモンスター1体を特殊召喚できる。
「スクラップ・ファクトリー」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。


微力な攻守上昇はさておき、効果破壊によってデッキからスクラップを特殊召喚する効果は
まさかのゴリラ救済か…?時、できるというタイミングを逃しやすい効果なので
そうとしか思えない。スコールとの合わせ技もできなさそうな点が悔やまれるところ。



《幻獣機オライオン》
星2 風属性 機械族・チューナー ATK/600 DEF/1000
自分のメインフェイズ時に墓地のこのカードをゲームから除外して発動できる。
手札の「幻獣機」と名のついたモンスター1体を召喚する。
自分フィールド上にトークンが存在する限り、
このカードは戦闘及び効果では破壊されない。
また、このカードが墓地へ送られた場合、「幻獣機トークン」(機械族・風・星3・攻/守0)1体を特殊召喚できる。
「幻獣機オライオン」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。


忘れ去られたかと思われた幻獣機の新規カード
手札から“召喚”というのがカラクリ小町や二重召喚のように扱えるならば十分優秀と言えるのではないでしょうか?
後半の効果はどこから墓地に送られてもよく、使い勝手も良いでしょう。
このカードの良い運用方法がなかなか思いつかない辺りまだまだ精進足りてないなと思います。



《マドルチェ・エンジェリー》
星4 地属性 天使族 ATK/1000 DEF/1000
このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、
このカードをデッキに戻す。また、このカードをリリースして発動できる。
デッキから「マドルチェ」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは戦闘では破壊されず、
次の自分のターンのエンドフェイズ時に持ち主のデッキに戻る。
「マドルチェ・エンジェリー」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。


マドルチェ・俺わからん
このカードを召喚するだけで簡単にワンキルできる感じですか?(にわか)
イラストアドを取りながらワンキルするあたりえげつないテーマだと思ってます




《ガスタの神裔 ピリカ》
星3 風属性 サイキック族 ATK/1000 DEF/1500
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、
自分の墓地から風属性のチューナー1体を選択して表側守備表示で特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。この効果を発動したターン、
自分は風属性以外のモンスターを特殊召喚できない。
「ガスタの神裔 ピリカ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。


残念ながらガスタ関係はほとんど使ってないのでその辺の運用は分からないんですが
効果はガスタではなくとも使えそうですね。
蘇生できるモンスターにレベルの制限がないあたり良心的かと。
風属性のチューナーは1~6と幅広くかつ特殊召喚ができ、
ピリカ自身も特殊召喚で効果が発動するので幅広い選択肢を持つカードだと思われます




《陽炎獣 ヒュドラー》
星6 炎属性 恐竜族 ATK/2300 DEF/200
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
相手はこのカードをカードの効果の対象にできず、
自分は炎属性以外のモンスターを特殊召喚できない。
また、このカードを素材としたエクシーズモンスターは以下の効果を得る。
●このエクシーズ召喚に成功した時、自分の墓地から「陽炎獣」と名のついたモンスター1体を選択し、
このカードの下に重ねてエクシーズ素材とする事ができる。



今回の記事を書こうと思ったきっかけのカードです
(ヒュドラー良いんじゃ^~ついでにほかのも書くんじゃ^~)

陽炎獣共通のカード効果の対象にならない効果。
爆発に対応する守備力200。
基本的に炎属性で固めているのでデメリットは小さい。
バジリコックだけではなく、炎属性エクシーズに素材を追加する効果を持たせる効果。
正直今回の新規の中でもっとも既存のカードたちとの相性が良いカードなんじゃないかと思います。

まず、カード効果の対象にならない効果は他の陽炎獣にもいえますが、あまり機能する場面はありません。
スピンクスにヴェーラーを撃たれない場面か強制脱出装置を紙に変えてくれるくらいでしょうか?
守備力200はそれだけで評価はあがります。対応している陽炎獣は他にもありますが効果がいまいちなので
採用する枠は厳しいかと。このカードは効果発動に制限が見られないので、墓地アドがあれば複数枚での
効果発動から簡単にV5バジリコックを用意できそうです(Vに特に意味はありません。)
炎属性以外を特殊召喚できない効果はバウンサーやトレミスなどを使いたいときは困りますが
デッキの性質上炎属性で固まるのでどうしてもなとき以外は問題ないでしょう。
素材追加の効果は上記にもあるとおり、バジリコックの素材を増やす他、
恐竜族なので《エヴォルカイザー・ソルデ》を召喚することもでき、その素材も増やせるという利点もあります。


とまあ良い点ばかりを書いてしまう結果になりましたが、陽炎獣を使う身としては楽しみでしかたないです


と長々と書いてしまいました
今回の記事はここで終了です。
ここまで見ていただきありがとうございました。次回の更新でお会いしましょう。サヨナラ!
ジェネPの人生レポート | コメント:0 | トラックバック:0 |

フラッピィタイダルダイダ



おいすージェネPです。


金無くてストラクが買えない





さて今回の記事もレシピです。


今回のデッキは
タイトルで名前出ちゃってますが、
フラッピィタイダルダイダ
長いので、FTDです。


何がしたいのかが簡潔に現れているデッキですね


レシピ

モンスター:22枚
3《粋カエル》
3《鬼ガエル》
3《フラッピィ》
3《魔知ガエル》
2《海皇の竜騎隊》
1《シー・ランサー》
3《瀑征竜-タイダル》
2《海竜-ダイダロス》
2《海竜神-ネオダイダロス》

魔法:13枚
1《おろかな埋葬》
1《死者蘇生》
2《フィッシュアンドバックス》
3《封印の黄金櫃》
1《異次元からの埋葬》
2《伝説の都 アトランティス》
3《忘却の都 レミューリア》

:5枚
1《異次元からの帰還》
1《水霊術-「葵」》
1《神の警告》
2《ギョッ!》

エクストラデッキ:15枚
2《アーマー・カッパー》
2《ガチガチガンテツ》
1《No.96 ブラック・ミスト》
1《深淵に潜む者》
1《ダイガスタ・エメラル》
1《ダウナード・マジシャン》
1《No.101 S・H・Ark Knight》
1《ラヴァルバル・チェイン》
1《重機王ドボク・ザーク》
1《幻獣機ドラゴサック》
1《No.11 ビッグ・アイ》
2《水精鱗-ガイオアビス》


このデッキはフラッピィの効果を使いたかったので
組んでみました。

《フラッピィ》
効果モンスター
星2/水属性/水族/攻 0/守 0
このカードが召喚に成功した時、
デッキから「フラッピィ」1体を墓地へ送る事ができる。
また、自分の墓地の「フラッピィ」及び
ゲームから除外されている自分の「フラッピィ」の合計が3体の場合、
墓地のこのカードをゲームから除外して発動できる。
自分の墓地の海竜族・レベル5以上のモンスター1体を選択して特殊召喚する。
「フラッピィ」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。


三枚墓地にあれば三度ノーコストで墓地蘇生できるのは魅力的だと思います。
手札での起動効果が墓地肥やしのタイダルとは相性抜群なので採用
また、《鬼ガエル》とも相性が良かったので、ガエルもある程度投入
ダイダロスを採用しているのは、蘇生対象のなかで一番良さそうだったからです。
レベル7なので、毎ターンタイダルとダイダロスが並び、
ランク7を非常に作りやすいのも良い点かと。
竜騎隊はネオダイダロスを手札にもってくる要員ですが、
なかなか難しい気がします。まだなんともいえないので入ってますが
よりシナジーがあるものと入れ替えるのもいいかも。

どうしても墓地除外を多用するので、終盤になるにつれてジリ貧は避けられません
そこで《シー・ランサー》、《異次元からの埋葬》、《異次元からの帰還》、《ギョッ!》などを投入しています。
シー・ランサーの事故を回避するために黄泉ガエルの投入も検討できます。
同じ理由で《フィッシュアンドバックス》も入っていますが、
除外の数が多くなるため、《フィッシュアンドキックス》と入れ替えても運用できそうです。
エクストラに関しては特に考えなかったのであしからず。


デッキ名はお察しで。略したほうがカッコいい
ガエルもあるのでフラッピィフロッグタイダルダイダ(FFTD)でも良かったのですが、
ちょっと長いのでガエルは割愛。


以上がレシピになります。
先行1ターン目でフラッピィを使いつつのネオダイダロス効果まで行けると
後の流れが楽になりますね。こちらも手札がなくなるので最近流行の
墓地発動するトラップもあれば入れたいです。ブレイクスルー欲しいです。

ここまで見ていただきありがとうございます。
次回の更新でお会いしましょう。ばいにー

レシピ | コメント:0 | トラックバック:0 |

最下位卓の帝王とよばれていてな・・・

しばらく放置していてすいません。クズのアンチロリーです。

地元のchaosの大会に毎週出ていますが、学校の授業の都合上、毎回最終戦からの飛び入り参加になっています。

とりあえず最下位卓に強デッキを「コンニチワー」してゲス顔してますwww

なお、以前に初戦から出たときは水結使って2位でした。クヤシイ


一ヶ月以上前くらいになりますが、高校の地元で後輩が非公認を開いたので参加してきました。

今更ながらレポっときます。


日時:10月27日(日)
場所:桃太郎深谷店
形式:ネオスタン(混沌符混合)
主催:鳩サブレ
参加人数:6人
使用デッキ:鬼神楽「柏木千鶴」(アクアプラス)


1回戦
“東方妖々夢”「魂魄 妖夢」(東方混沌符ー妖々編)
勝敗:○

パートナーオープンの段階で勝ちを確信しました(笑)

先行でスキル受けを立ててエンドして妖夢の攻撃をひたすらスキル受けで防いで、手札が整ったら萌えビデオを撃っての繰り返しです。
完勝でしたwww

2回戦
“異変解決”マインドアミュレット「博麗 霊夢」(東方混沌符ー永夜編)
勝敗:○

相変わらず地元の混沌符の多さには驚きです。
割りと相性が悪い組み合わせですね。レベカの位置が深かったら負けていたかもしれません。

開始でスキル受けが立てることができましたが、凹むからの打点上昇の全パンチ。手札が持たずオートに頼らざるおえませんでした。
3レベになったあたりでこっちのペースに相手を引き込んで手札補充。最後に20越えの打点で連パンしてレベルアップを2回させて、次ターン勝ち。

3回戦
恋するお姫様「エリカ・ムラサキ」(ダ・カーポ)
勝敗:○

八重桜さんでした。まだエリカとはあまりやっていなかったのでほとんど初見です。
開幕でスキル受けを立てられず、スィールで3ターンのスキル受けが立つまでイベントを使いながら耐えました。

相手のパートナーに通信機がついていたのでこちらのイベントが基本的に使い捨てです。
こちらの萌ビデオのサイズ上げ→連パンは全て貫通無効&リベンジで止められてショットはあまりできませんでした。
同じく相手のショットも全て止めて時間だけが過ぎていく泥沼状態に。時々削った量とメインドローで相手のデッキが1枚になったところで愛佳単騎の直ダメで勝ち。残り時間は30秒でしたwww

結果
 優勝

対戦運や地雷力を駆使して勝ちました(^O^)


とても楽しい1日だったので主催者の鳩サブレさんにはまた開いていただきたいです。







では今年もあとちょっとですが皆さん風邪をひかないように気お付けてください。ノシ
アンチロリーの駅 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。